スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイバイ。






5月5日   子供の日の木曜日


大王様、鹿児島へ帰りました。

そして私は午後からパートに出ておりました。

午後6時

家に帰ると カルちゃんが熱烈歓迎してくれました。
アフロちゃんも スリスリ大歓迎です。



ガブちゃんはどこにいるのかな?
ガブちゃ~ん? ガブちゃ~ん?と声をかけながら
お風呂場を覗くと


ガブちゃんは
ガブちゃんの魂は すでに旅立っていたようでした。
まだ体は温かく
目も口も開いたままでした。

私は子供たちが生まれたときに使ったおくるみのタオルでガブちゃんを包み
抱きました。






息子たちも 交代しながら抱きました。
私は今まで抱かせてくれなかったぶんを取り戻すまで抱くと思います。
今も こうしている間も2号が抱いています。





愛しています。
だけど、ガブちゃんの体はこの世で生きていくには
あまり居心地のいいものではなかったと思います。


生後半年で一度死にかけました。

ずっと酷い鼻炎でした。

アレルギー体質で予防接種も出来ませんでした。



だけど とっても人が好きな子でした。
愛しくて愛しくて かけがえのない子でした。

お散歩も大好きでした。
よそのお宅のお庭に入っていって お昼寝しちゃうような子でした。



もう苦しまなくていいから

暖かい芝生の上でお昼寝して欲しい

キラキラ輝く雲の上を 思いっきり走って欲しい

見たことないけど 真っ青な海が見える 白い砂浜にも行ってみて欲しい

冷たいサラサラのパウダースノーの雪だまりにもダイブしてみて欲しい



そして時どき お母さんのおなかの上でお昼寝して欲しい
お父さん大好きだよって スリスリしにきて欲しい



退院してから あまり苦しそうでなかったことが救いです。
安らかに眠ってください。


ガブちゃん いつまでも愛しています。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんなに早く、この時が来てしまうとは・・・まだ信じられない気持ちでいっぱいです。
ガブちゃんは、パパとママがお仕事に行くのをちゃんと見送ってから旅立ったのですね。
お利口さんで、やっぱり天使ちゃんでしたね!
苦しい病気から解放されて、元気いっぱいに飛び跳ねたり、時にはそっとお家に帰って来て、家族のみんなに甘えたりしてね。
ご冥福をお祈りいたします。
ガブママンさんも、カルちゃんやアフロちゃんの為にも、どうぞあまりお気を落とされないように・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ガブちゃん、
大好きなお父さんとお母さんと最後のひとときを一緒に過ごせてヨカッタね。
そばにカルちゃんやアフロちゃんがいてくれてヨカッタね。
心穏やかに送りたかっただろうに、
前の日記に余計な事を書いちゃってごめんなさいね。
昨日の今日で、あまりに急なコトで、涙が止まりません。
ガブママンさん、どうかずっと添い寝をしてあげて下さい。
私も、ガブちゃんと知り合ったのは最近だったけど
大好きだったよ。

バイバイ、ガブちゃん!!!!

No title

ブログは、いつも拝見していました。。
    (ミカ姉の友達の、、屋形船ではプレゼントを交換した、たまらです)
あ!と、云うまのコトでビックリして・・・ e-263

ガブちゃん。。
最後に、大好きな家族と一緒に過ごせてよかったね
家に来るコ達は、、このうちのコのなりたい!!て、強い思いで来るんですヨ
きっと、短くても、楽しく幸せに満ちた一生だったコトでしょう
ガブちゃんは、虹の橋の向こうで、少し落ち着いたら、
今度はどの服にしようかなぁ・・・などとおもい、またガブママンさんの家に来るヨ
体は無くなっても、想いは永遠にココにありますヨ
       
ガブちゃん、、バイバイ・・・・またね。。

No title

ガブちゃん・・・こんなに早く
言葉がないです・・・・
パパさんやママンさんが
お仕事に行かれるのを見送ってから
天国へ旅たったんですね
家に帰って、みんなと穏やかに過ごせてよかったです
もう苦しみから解放されて
安らかに眠ってくださいね
ご冥福をお祈りいたします・・・

No title

ガブちゃん・・・地上での最後の時間を大好きな大王様と一緒に過ごせて本当に楽しかったね。
辛かった分 ご褒美だったよね。
きっと大王様がいる間は僕もがんばってここにいようって思っていたんだろうなと思うと、ガブママンさん家族の辛さやるせなさは分かっているのに、私は自分勝手にさびしさと悲しさで今ぐちゃぐちゃです。
これで苦しさから解放されたんだよね。寂しくなるけどガブちゃんは幸せなんだ。
だって大天使なんだもの。

ガブママンさん ゆっくりゆっくりお別れしてあげてください。ガブちゃんとはこれからもいつも一緒だけどカルちゃんとアフロちゃんもいるんだから今を生きてくださいね。

No title

お辛いなかでのご報告、ありがとうございました。

ガブちゃん…男の子の節句に旅立ったんだね。
ちゃんと大王様にも元気にさよならが言えたんだ。
ダメだ~朝から涙が止まりません。
短くとも幸せな一生だったと思います。
これからも、ずっと一緒です。
この世でのからだにちょっとさよならするだけですもんね。
でも、今は思いきり泣いてください。心からお悔やみ申し上げます。
…なんだか支離滅裂ですみません…

No title

猫さんはひとりひとり性格が違うところが愛おしいですが
ガブちゃんの場合は特に、人間的で、賢く、なつっこく、おおらかで、おちゃめで、
一緒に暮らしてみなければわからない魅力がたくさんあったことと思います。
5年の間の思い出がありすぎて、ふりかえるだけでも胸がいっぱいになって
あらためてその存在がどんなに大きかったかと、ご心中、想像してやみません。
ご冥福をお祈りいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんなに、早く旅立たれてしまったなんて…、あまりにも突然のことでしたね。
カルちゃんやアフロちゃん、ご家族に囲まれて大好きな場所で最期を迎えることができて、きっとガブちゃんは幸せだったと思います。今まで、ブログを通じて、たくさんのひとにクスっと笑える、幸せなひとときをおすそ分けしてくださって、本当にありがとうございました。
いつかは誰しもあらゆることからお別れしなければいけない。
わかりきっていることですが、経験するのはとても辛いですね。
ガブちゃんのご冥福をお祈りします。

No title

早かったですね、、。
お別れの話しは辛くて、ちゃんと記事はよめませんでした。
ガブちゃんのご冥福を、、、。
ご家族も辛いと思いますが、、いっぱい、いっぱい
思い出を抱きしめてくださいね。

No title

ママンさんの天使だったガブちゃん(_ _)やすらかに。。ご冥福をお祈りします

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

最後までご家族の愛に包まれて、ガブちゃん幸せでしたね。
それにしてもお辛いことと思います。 
ガブママンさんも少しずつでも元気になられますように・・・
ガブちゃん、少し休んだらまた遊びに来てね。

心よりご冥福お祈りいたします。








管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ガブちゃんも、きっとママンの事愛していたと思います。
そして今は
苦しみのない光の世界で
風のように飛び回ってるかもしれないですね。
先日、あまりにも昼間に眠くて眠くて
ベッドに横になったら
ちいこちゃんが、私の手をぺろぺろ舐めていました。
生きていた時と同じ感触で
頭も身体も触りました。
だから、きっと
ママンもガブちゃんと
これから先、いくらでも再会できると信じています。
ガブちゃん、たくさん、たくさん、ありがとう。

No title

ああ、早かったですね・・。
なんにも言葉がありません。
身体はこの世で生きるためには居心地が悪かったかもしれませんが、
ママンさんのおうちは居心地が良かったと思います。
バイバイ、ですね。



No title

ガブちゃんへ

ガブちゃん よく頑張ったね
ガブママンさんちの子でとても楽しいニャン生だったことでしょう

ガブちゃんははるの事を覚えてるか分からないけど
はるはガブちゃんが大好きでした
ガブちゃんとのツーショット写真があるんだよ
大事にするね

ガブちゃんありがとう

ゆっくりしてね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あまりにも、急なことでびっくりしました。。
ガブちゃん、病院でなくお家にいられて
カルちゃんとアフロちゃんに見守られて旅立てて
よかったのではないでしょうか
でも、でも。。ほんとに早すぎるお別れで悲しすぎます
どうか。。ご家族みなさんで手厚く送ってあげてください
ガブちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます

ご冥福をお祈り申し上げます。

ガブちゃん、お疲れ様でした、よく頑張ったね。きっと今頃先輩にゃんと楽しく転げまわってるかしら?。
私も可愛い姿で癒して頂きました、本当にありがとう。
ガブママン様、気を落としすぎないでね。悲しくてお体を壊したら、ガブちゃんも心配しちゃいますからね。ちゃんと食べてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こういうとき いつも 何て声をかけていいか言葉に迷うけど
ママンが帰宅したときのカルちゃんとアフロちゃんの様子から
きっとガブちゃんは ふたりに「ママンをよろしく」って託したと思ったです。

大王さまがお仕事に行かれるのをきっちりお見送りしたガブちゃん。
大王さま思いの健気なコです。
でも ガブちゃんはママンの愛をちゃんとわかってた。
そんな気がします。

ママンもご家族もおつらいのに 報告してくれてありがとうです。
どうか ゆっくり心を取り戻してください。
みんなが少しづつ ママンの悲しみを分かち合って持ち帰っていますから。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ガブちゃんは、ガブママンさんのところで暮らせて
本当に幸せでしたね
向こうでも、きっと幸せに暮らしていて
いつ帰ってこようかと考えていると思いますよ
だからそれを楽しみに待っていてくださいね

No title

ガブちゃんは接待上手な猫さんでしたね。
一緒に遊んだあの日のことが
とってもリアルによみがえってきます。
愛猫を亡くすと、心にぽっかりと穴が開いた日が
しばらく続きます。私もそうでした。
ガブちゃんのような甘えん坊さんなら
尚の事ですよね・・・
このところ、ブロ友さんちの猫さんが
立て続けに逝ってしまって
もうこれ以上続いて欲しくないと思っていた矢先でした。。
大天使ガブちゃん、私も愛してるよ~^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
ガブママン
80x80_default.jpg
カルシファー(カル)

チンチラシルバー ♂
2006年8月15日生まれ。
見かけによらず 体育会系 
上下関係には厳しい
我が家のボス。
(故)ガブが好きでした。

アフロディーテ(アフロ)

スコティッシュフォールド ♀
2008年7月27日生まれ。
天真爛漫、好奇心旺盛な
紅一点 我が家の末っ子。

カブ
2011 01 05_0022(1) ノルウェージャンフォレストキャット 2008年4月28日生まれ♂ 2011年6月1日、ママン家にやってきました。 優しくてフレンドリーな10.2キロの食いしん坊さんです。
(故)ガブリエル(ガブ)

ノルウェージャンフォレストキャット ♂
2006年2月18日~2011年5月5日 永遠の5歳。
慢性鼻炎持ちで 人間には超甘えん坊だが、ネコには優しい
我が家のボスでした。 大天使ガブリエルになっても 皆を見守っててね。

tatsumyさん作
gabuchan1(2).jpg gabuchan2(2).jpg
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
はじめての方も大歓迎です。 お気軽にどーぞ!
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
石丸徳馬さん作
とまみささん作
タラさん作
3_afro.jpg
みやのじさん作
201012141443539de(1).jpg 201012141443521da(1).jpg 20101214144353b97(1).jpg
「東京ねこ街案内展」に参加いたしました。
4e657fc91285c3b91f21ddba4a675614.jpg 東京ねこ街案内展 Posted on 10月 15th, 2012
書籍に掲載されました。
07271423.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。