スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配おかけしております。



点滴入院したガブちゃんでしたが

実は、肝臓の数値が一気に悪くなってしまったのと
腫瘍がいろいろな臓器に入り組んで大きくなってしまっていたことで
手術は無理だという結論に達しました。

2011005030010.jpg

我が家では 以前から自分たちに「もしも」のときがあった時、
延命のためだけの治療(処置)はしないで欲しいという話をしていたのですが

大王様から 「退院させて家で最後まで看取ってあげよう」と言われた時は
心臓が引き裂かれるようでした。

病院にいれば、点滴によって栄養がとれるので
多少長く生きられます。

うちに帰れば・・・


まだたったの5歳なのに・・
あまりにも早い突然のことで 打ちのめされました。






だけど、帰ってきたガブちゃんは穏やかな日々を送っています。

2011005030066.jpg

どんどん弱ってきてはいるものの
そばで ガブちゃんの温もりや 呼吸を感じていると
私の心も癒されます。


今はG.Wで大王様も帰ってきていますが
その数日前にも 滞在時間たった8時間半のために 鹿児島から
ガブちゃんに会いに帰ってきてくれました。

ガブちゃんは大歓迎でお迎えして、ずっと大王様につきっきりでした。
寝るときも隣りで寝ています。
(私は病院に連れていく人と思われたのか 愛、少ないです(T_T))


5日には大王様、鹿児島に帰ります。
あと何日 残された時間があるのか分かりませんが

静かに 大切に過ごしたいと思っております。






またしばらくご無沙汰すると思います。
申し訳ありませんm(__)m

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あの遊び大好きなガブさんが…
ミラクル鼻ちょうちんのガブさんが…
衝撃で言葉が浮かびません;;
ガブさんの大好きな大王さまも戻ってきて
優しい時間を過ごしているのでしょうね^^

看病は大変ですが
御無理なさらずに・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いやだ!そんなの!
・・・て、私がココで泣きながらキーボードを叩いても、
ガブママンさんを悲しませるだけですよね・・・(涙)
信じたくないよ・・・。
どうかガブちゃんとの穏やかで幸せな時間が長く長く続きますように!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あまりのことに…どんな言葉をおかけしたらいいか…
でも、旦那さまの判断は勇気が必要ですが
ガブちゃんにとっては幸せなことかもしれません。
家族と一緒の穏やかな日々が
少しでも長く続きますように。
ママンさんのお辛さを想像するだけで
身を切られるようなおもいですが、
カルちゃんやアフロちゃんのためにも
どうか力強く…ママンぶりを発揮してください。
でも、心身ともに無理なさらないでくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

そうでしたか・・・。
言葉にならないです。
3ニャンで過ごす時間が少しでも長く平安でありますように。

No title

大王さま、ガブちゃんと穏やかな時間を過ごすために鹿児島から来てくれたのですね~
ガブちゃんもよかったね☆
私も、もしもの時は…
猫たちの意思を尊重して、
家でゆっくりさせてあげたいと思っています。
ガブちゃん、遠くから、ガブちゃんの事、思ってるよ。

No title

ママンはそーいうけど ガブちゃんはちゃんとママンのことわかってると思うです。
そりゃ 大王さまはガブちゃんの大好物だろうけど
ママンには本当の気持ちは恥ずかしくて言えないのかも。。。
だから ガブちゃんは病院にいるより ママンや大王さまや
カルちゃん、アフロちゃんのそばにいるほうが ずっと幸せだと思います。
ワタシも絶対ママンと同じことをするよ。
最後のさいごまで いっしょにいるのが一番の幸せだから。
ワタシはそう信じてます。

No title

しつこいコメントでごめんなさい。
ママンさん達が心を決めているのに、
私が横から何かを言うのは悩ませるだけかもしれませんが、
もしそれがシロップだったらと思うと・・・
もう1カ所だけ、
手術が出来るかどうかの診断を別の病院で受けるかも。
難しい手術の技術に評判のある
東京中野の野村獣医科Vセンターなどどうでしょう。
http://nomura-v.com/01.html
ただの延命ではありません、治療です。
ムリな手術をして欲しいわけではありません。
もう一度だけ他の先生の診断が知りたいです。
もちろん私が言いたい事を書いてるだけなので、
ママンさん達の考えを尊重します。
本当に悩ませてごめんなさい。
昨夜ブログを読んでからずっとずっとガブちゃんの事を気にしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

まさかの出来事で
びっくりしています
ガブちゃん
大王様にいっぱい甘えてるのかなぁ
大好きな人のそばに居られるのが
一番嬉しい事ですもんね
今の幸せな時間を
ゆっくり穏やかに過ごしていってほしいです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
ガブママン
80x80_default.jpg
カルシファー(カル)

チンチラシルバー ♂
2006年8月15日生まれ。
見かけによらず 体育会系 
上下関係には厳しい
我が家のボス。
(故)ガブが好きでした。

アフロディーテ(アフロ)

スコティッシュフォールド ♀
2008年7月27日生まれ。
天真爛漫、好奇心旺盛な
紅一点 我が家の末っ子。

カブ
2011 01 05_0022(1) ノルウェージャンフォレストキャット 2008年4月28日生まれ♂ 2011年6月1日、ママン家にやってきました。 優しくてフレンドリーな10.2キロの食いしん坊さんです。
(故)ガブリエル(ガブ)

ノルウェージャンフォレストキャット ♂
2006年2月18日~2011年5月5日 永遠の5歳。
慢性鼻炎持ちで 人間には超甘えん坊だが、ネコには優しい
我が家のボスでした。 大天使ガブリエルになっても 皆を見守っててね。

tatsumyさん作
gabuchan1(2).jpg gabuchan2(2).jpg
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
はじめての方も大歓迎です。 お気軽にどーぞ!
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
石丸徳馬さん作
とまみささん作
タラさん作
3_afro.jpg
みやのじさん作
201012141443539de(1).jpg 201012141443521da(1).jpg 20101214144353b97(1).jpg
「東京ねこ街案内展」に参加いたしました。
4e657fc91285c3b91f21ddba4a675614.jpg 東京ねこ街案内展 Posted on 10月 15th, 2012
書籍に掲載されました。
07271423.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。