スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族旅行でした。








土日は家族で仙台に行ってきました。







初めての新幹線のグリーン車

さすがトイレも立派。
ドアを手動で閉めようと力いっぱい頑張ったのですが全く動かず、
後ろに並んでいた男性が「お閉めしましょう」とボタンを押してくれました。

DSC201311180007.jpg

・・電動式と知らず、 赤っ恥・・。













仙台駅からはレンタカーで 仙台在住の母を迎えに行き、松島へGO!!


お昼は 予約していた牛タンのコース。

DSC201311180003.jpg

「利久」は関東でも“レイクタウン”や“ソラマチ”にも出店してて 
今や全国制覇(?)しつつあるお店だけれど
↑この 極厚の芯タンは絶品でございました。

















↓お次は 松島周遊遊覧船に。 ものすごいいいお天気で
今まで見たうちで一番綺麗な松島の海が見られました。     が、景観よりも

DSC201311160007.jpg
DSC201311160005.jpg

カモメに“かっぱえびせん”を振る舞うのに夢中の子供ら。
( ↑来月26歳の双子↑      現在27歳の姉↑ )

この日最後の便だったためか カモメの腹加減もたいして空いていないようで
“船を追いかけ追いついて空中に投げられたかっぱえびせんを我先に取り合う”という
ガツガツした気迫というものがあまり感じられず
逆に食べさせたい人間のほうが必死でした。






松島は2ヶ月前の予約ですら 希望の宿がとれなかったほどで
たくさんの観光客で賑わっておりました。

笹かまぼこ等、工場に被害があった有名なお土産品なども
ほとんどが復活を果たしているようで 以前と変わらず店頭を飾っており
今まで幾度となく訪れてきた松島となんら変わりはないように見えました。
しかしながら
松島湾の一番いい立地にあるお土産屋さんが数店だけ未だに閉まったままだったり
“津波はここまで来ました”みたいな
あの時のことに触れるようなものや表示がどこにも一切なくて
遊覧船のガイドさんやホテルの方たちからもそのような話は出ず、
まだまだ復興途中で語れる段階ではないのだな と感じました。




宿のお部屋は東向きのオーシャンビューでまさに絶景。

DSC201311170002.jpgDSC201311170001.jpg


しかし、ライトアップされていないので夜間は真っ黒けで何も見えず
朝も 朝日を拝んでひとしきり感激したあとは 眩しくて障子閉め切りに。
(ちなみに 日の出は女三人、朝風呂にて堪能いたしました。)









↓これは2日目の「塩竈神社」でのショット。

DSC201311170004.jpg

中央は母。この時長女はカメラマン。












そして、“塩竈”といったら寿司~!!

DSC201311170007.jpg

二日目は運転を1号にまかせた大王様。
迷わず日本酒いきました~。





このあと仙台港のアウトレットでお買い物。
1泊二日の家族旅行は お天気にも恵まれとても楽しい旅となりました。



帰りもグリーン車。 もう誰も運転しないのでお酒とつまみを買って乗り込みます。


ところで、グリーン車って“飲み物”が出るの知ってました?
ビールを飲んでたら「お飲み物はいかがですか?」と来られたので
「後でいただくので ホットコーヒーいただけますか?」と言ったところ
「お客様のタイミングでまた参りますので大丈夫ですよ。」と言われ
素直にそうさせていただくことにしたのですが(何故か家族は全員そのときもらっていた)

しかし、新幹線は着くのも早く
降りる駅の案内が流れ 荷物をまとめて周り中ゴソゴソしてる最中
「ゴミ、ございませんか?」と 下車前のゴミの回収にまわってきた先ほどのお姉さん、
私と目が合った瞬間思い出したらしく
「今、コーヒーお持ちしましょうか?」って(確実に瞳孔開いてた)
そのタイミングかよ~!

あの混沌の中 コーヒーをもらう勇気と根性は私には無かったですが
降りるお客をかき分けコーヒー運んできてくれるとこ、
ちょっとだけ見たかったかな~( ̄▽ ̄)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






ところでお留守番のにゃんずたち。 みんな元気に出迎えてくれましたが
たくさん置いていったゴハン皿がピッカピカに舐め上げられておりました。

私的には食べきれないほど置いておいたつもりだったのですが
どうもカブくん 1日目で全部食べちゃってたんじゃないかしら?

3にゃんとも 見たことないほどガッついてご飯食べました(^_^;)




今はのんびり いつもどおり。
ニンゲンのいる暮らしのよさに気づいてくれたんじゃないかしら~?

ニンゲンは 猫ちゃんのいる暮らしに戻って嬉しいよん(*´ω`*)





続きを読む

ガブママン
80x80_default.jpg
カルシファー(カル)

チンチラシルバー ♂
2006年8月15日生まれ。
見かけによらず 体育会系 
上下関係には厳しい
我が家のボス。
(故)ガブが好きでした。

アフロディーテ(アフロ)

スコティッシュフォールド ♀
2008年7月27日生まれ。
天真爛漫、好奇心旺盛な
紅一点 我が家の末っ子。

カブ
2011 01 05_0022(1) ノルウェージャンフォレストキャット 2008年4月28日生まれ♂ 2011年6月1日、ママン家にやってきました。 優しくてフレンドリーな10.2キロの食いしん坊さんです。
(故)ガブリエル(ガブ)

ノルウェージャンフォレストキャット ♂
2006年2月18日~2011年5月5日 永遠の5歳。
慢性鼻炎持ちで 人間には超甘えん坊だが、ネコには優しい
我が家のボスでした。 大天使ガブリエルになっても 皆を見守っててね。

tatsumyさん作
gabuchan1(2).jpg gabuchan2(2).jpg
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2013年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
最新コメント
はじめての方も大歓迎です。 お気軽にどーぞ!
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
石丸徳馬さん作
とまみささん作
タラさん作
3_afro.jpg
みやのじさん作
201012141443539de(1).jpg 201012141443521da(1).jpg 20101214144353b97(1).jpg
「東京ねこ街案内展」に参加いたしました。
4e657fc91285c3b91f21ddba4a675614.jpg 東京ねこ街案内展 Posted on 10月 15th, 2012
書籍に掲載されました。
07271423.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。