スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイバイ。






5月5日   子供の日の木曜日


大王様、鹿児島へ帰りました。

そして私は午後からパートに出ておりました。

午後6時

家に帰ると カルちゃんが熱烈歓迎してくれました。
アフロちゃんも スリスリ大歓迎です。



ガブちゃんはどこにいるのかな?
ガブちゃ~ん? ガブちゃ~ん?と声をかけながら
お風呂場を覗くと


ガブちゃんは
ガブちゃんの魂は すでに旅立っていたようでした。
まだ体は温かく
目も口も開いたままでした。

私は子供たちが生まれたときに使ったおくるみのタオルでガブちゃんを包み
抱きました。






息子たちも 交代しながら抱きました。
私は今まで抱かせてくれなかったぶんを取り戻すまで抱くと思います。
今も こうしている間も2号が抱いています。





愛しています。
だけど、ガブちゃんの体はこの世で生きていくには
あまり居心地のいいものではなかったと思います。


生後半年で一度死にかけました。

ずっと酷い鼻炎でした。

アレルギー体質で予防接種も出来ませんでした。



だけど とっても人が好きな子でした。
愛しくて愛しくて かけがえのない子でした。

お散歩も大好きでした。
よそのお宅のお庭に入っていって お昼寝しちゃうような子でした。



もう苦しまなくていいから

暖かい芝生の上でお昼寝して欲しい

キラキラ輝く雲の上を 思いっきり走って欲しい

見たことないけど 真っ青な海が見える 白い砂浜にも行ってみて欲しい

冷たいサラサラのパウダースノーの雪だまりにもダイブしてみて欲しい



そして時どき お母さんのおなかの上でお昼寝して欲しい
お父さん大好きだよって スリスリしにきて欲しい



退院してから あまり苦しそうでなかったことが救いです。
安らかに眠ってください。


ガブちゃん いつまでも愛しています。






スポンサーサイト
ガブママン
80x80_default.jpg
カルシファー(カル)

チンチラシルバー ♂
2006年8月15日生まれ。
見かけによらず 体育会系 
上下関係には厳しい
我が家のボス。
(故)ガブが好きでした。

アフロディーテ(アフロ)

スコティッシュフォールド ♀
2008年7月27日生まれ。
天真爛漫、好奇心旺盛な
紅一点 我が家の末っ子。

カブ
2011 01 05_0022(1) ノルウェージャンフォレストキャット 2008年4月28日生まれ♂ 2011年6月1日、ママン家にやってきました。 優しくてフレンドリーな10.2キロの食いしん坊さんです。
(故)ガブリエル(ガブ)

ノルウェージャンフォレストキャット ♂
2006年2月18日~2011年5月5日 永遠の5歳。
慢性鼻炎持ちで 人間には超甘えん坊だが、ネコには優しい
我が家のボスでした。 大天使ガブリエルになっても 皆を見守っててね。

tatsumyさん作
gabuchan1(2).jpg gabuchan2(2).jpg
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2011年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
最新コメント
はじめての方も大歓迎です。 お気軽にどーぞ!
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
石丸徳馬さん作
とまみささん作
タラさん作
3_afro.jpg
みやのじさん作
201012141443539de(1).jpg 201012141443521da(1).jpg 20101214144353b97(1).jpg
「東京ねこ街案内展」に参加いたしました。
4e657fc91285c3b91f21ddba4a675614.jpg 東京ねこ街案内展 Posted on 10月 15th, 2012
書籍に掲載されました。
07271423.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。